ー ルネッサン荘ガーデンスタジオ ー


ガーデンプランナーW古城大陸からの提案”

 

限られた庭スペースも立体的に活用すれば調和のとれた温かい庭!

<実例>自然素材の庭 

 
 
楕円の優雅な縁取りの窓にご注目。

 

 

 

欧米に学ぶ温かくて美しい家と庭

園芸先進国にルーツをもつニュージーランド、オーストラリアのごく一般的な家庭の「庭」です。


ご覧のように「家」のフレームとも云えるフェンスは「素材」や「色」づかいによって家の外観イメージを左右する重要な存在です。
写真のように丹精して育てた美しいバラの似合うフェンスにして見ませんか。(写真撮影:植原直樹)


日本の多湿な気候と異なるといえ、木製特有の温もりと優しさが感じられます。また、長く保つために常にペイントするなどメンテナンスを怠らない習慣は見習いたいものです。

 

 

フェンスは「家」の額縁です!何とかしませんか?!

ー金網フェンスだらけの日本特有フェンス!−

お宅はどのタイプのフェンス?

 

引っかけるだけで「カンタン」木のフェンスカバー ハンガーフェンスです。

《 HOW TO SETTING!! 》

4ヶ所の専用金具でネットに引っかける
お子様でも簡単に取り付けができます

 

パテントのハンギングシステムって?!

PAT.NO.6095609

ネットには左右、上下のフックを引っかけたあと、最後にフックの表面上部の穴から、外れ防止用にビスで固定すれば完了。

         ハンガーフック
 

 

 

「温もり」の”着せ替え”フェンスカバーで一変する家の外観イメージ!!

<実例1>

プロバンス風建物のAさん宅の外構フェンス、清潔感はあるもののどこか不釣合い。仕切るだけの機能的なフェンスしか過ぎない。
設置に当っては、金属フェンスの基盤をそのまま活用し、角のコーナーは地中海をイメージした積み上げ花壇(レイズドベッド)をレンガで積み、モルタルで仕上げました。

 

実例2.個人宅

隣り合わせの駐車場とはおしゃれに仕切る。
 

 


実例3.特注(幼稚園)

四季の花と共に伸び伸びと遊べる園庭になりました。

 

施工前の園庭と駐車場
 

園児の目の届かない高さのフェンス

 

近くのR幼稚園の園長さんより、園庭の設計を依頼され、2006年に出来上がったものです。
幼い園児たちの「心」と「体」を育む環境づくりには大きな配慮が必要です。
まずコの字に凹んだ部分にある大きな駐車場を囲むようにある園庭から、園児のの目に届かない高さにフェンスを調整し、ウエーブを付けたやわらかいデザインにして変化をつけました。
圧迫感を和らげるようにと中央に半円のフェアリー像の花壇を作り、四季折々の花が園児を楽しませ、伸び伸びと遊ぶ園庭にしました。
今では園の指導もさることながら素直に育った園児たちが元気に巣立つ人気の幼稚園になりました。

 

 

 

実例4.個人宅

 

 

 

カスタマイズ例1
“コーナー CAFE”



庭のコーナーに!
フェンスカバーを2〜3枚コーナーにハンギングするだけで
心地よい皆のたまり場に!

木戸付きのフェンスに付けてみました。花木が生き生きと映えます。    

 

カスタマイズ(例2)


エレガントな組合わせ

ブラックベリー、ジャスミン類、バラ、ブーゲンビリア、クレマチス等をちょっと絡ませると素敵ですね。

 

 

 

 

 

 
指定された色をペイント2回塗りで仕上げています。

 

 

ハンガーフェンスカバー仕様

●フェンス板は、耐水性があり木肌の美しい”赤松板”を使用しています。

 

●基本サイズ(w:1260  H:1200)
その他、各サイズに合わせてオーダーにも対応させていただきます。

出番待ちのフェンスカバー
 

 

 

 

 

ルネッサン荘の木製フェンスカバー ラインナップ

ノスタルジーな趣き

ナチュラル感覚

温もりの木製

優雅なデザイン

プライバシーを守る

一枚一枚ジグソーで切り抜き板の縁をトリマーで丁寧に仕上げてます。
 

 

@ラビ(ベーシック)
Aビクトリア(ベーシック)
Bクローバー(ベーシック)
Cコパン(ベーシック)

Dドーバー(ベーシック)
Dクローバー(イマージン)
Eハート(イマージン)
Fダイヤ(イマージン)
 
Gヒョウタン(イマージン)
取り付け金具
ジョイント用
 

※ハンガーフェンスカバーの最大の特徴は取り付け外しが簡単なので、

庭先にブルーシートを置いて好みの色に気軽にペイントでき、しかも長持ちします。

 

 

<協力会社募集>
ルネッサン荘ガーデンスタジオは次世代用ハンガーフェンスカバーのパテントシステムを普及、推進にご協力頂けると共に夢を共有いただける熱い会社との出会いを期待してまいります。ご興味のある会社様お気軽にご連絡お待ちしております。


 


 |history|  |profile|   |asks| 

 

 このページの先頭へ


〒290-0007 千葉県市原市菊間3,177番地 (ルネッサン荘ガーデンスタジオ) 連絡先:TEL/FAX:0436−41−1733 


Copyright 2017 Renaissansou All right reserved